バラを好むローズガーデンの敵!

令和に入り、初投稿です。

平成の時代が終わり、新しい世の中になりましたね!

日本の平和がこれからもずっと永く続きますように、願っております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


では、今回は虫嫌いな方、ゴメンナサイ。

キモイ虫が沢山出てきますよ~。^^;


0504P4301778.jpg


5月に入り、バラの季節突入!!

我が家もやっとブルーームーンが咲き始めました。



0504P4301779.jpg


そして、シュートを倒したコーネリアにはたくさんの蕾が立ち上がってきました。





ですが・・・ よく見ると虫被害に遭った蕾たちが沢山・・・ (+_+)



そこで、今日は愛するバラに危害を加えるにっくき虫たちをご紹介いたします。


といっても昆虫好きの方には迷惑なお話かもしれませんが・・・

なるべく殺虫剤を使わずに何とか頑張ろうと思うと、昆虫たちとの戦いは延々と続くのです。。。(TT)



0504P4271699.jpg


コーネリアの蕾に「バラゾウムシ(クロケシツブチョッキリ)」  ⁽⁽(ཀ д ཀ)⁾⁾้

スミチオンやオルトランを散布すれば退治できるのでしょうが、ウチではテデトールで退散してもらいます。

でもポットり落としたり、死んだふりが上手いのよねー・・



0504P4271704.jpg

そして、このカッコいいオオヘリカメムシ (大縁亀虫)。^^;

日本の陸生カメムシでは最大級という堂々としたお姿をしています。

食べ物は「アザミ」「フキ」「モミジイチゴ」などキク科・バラ科がお好みで、汁を吸うらしい。


0504P4271706.jpg

庭にいるようなカメムシなので、ミナミオオヘリカメムシかな?と思いましたが

オオヘリカメムシとの違いは黄色の触覚で見分けられそう。

大きな図体なので捕まっても平気です。

こちらももちろん、テデトールでビニールにポイッと入れ退散していただきます(~_~メ)




そして、もう一つ!

バラの大敵、「チュウレンハバチ」




こちらは画像がまだ無いので、次回に続きま~~す。^^;