ARCHIVE: 2008年06月  1/2

Friendly Garden(フレンドリー ガーデン)♪

今年の春から・・・北九州の花仲間の友人たちと一緒に、ある活動を開始しました。それは・・・通称「Friendly Garden(フレンドリー ガーデン)」個人レベルでの小さなオープンガーデン倶楽部を立ち上げようと、まずは一歩踏み出しました。「花仲間で交流を深め、友達を増やしながら勉強もして・・・お互いにガーデン公開をしよう!」 という会です。だけど、大々的なオープンガーデンはみなさん イヤo((>ω<o))((o>ω<))oイ...

  • 0
  • -

ポストに本が・・・

ポストを開けると、何やら厚い封筒が入ってます。あれっ?差出人は久志さん・・・。空けてみて、(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!こちらこそ、お世話になってしまったのに、、、山野草の本が2冊も入ってます。わっ!嬉しい♪こちらはまだ持っていない本・・・「育ててみたい山野草 夏・秋」中を開くと、おおおぉ~~~っ♪ サイン入り☆ \(^。^)/これも春バージョンに続き、初心者にとても分かりやすい解説です。そして、もう1冊は・・...

  • 0
  • -

久志博信氏が北九州へ♪

去年の秋のイギリス旅行では、大変にお世話になってしまった 山野草の第一人者 久志博信氏が、急遽北九州へいらっしゃったので、 平尾台や山野草展をご案内致しました。^^ 久志さん曰く 「平尾台?それって、どこの団地??」 ん~。そっか~。。。  住宅地の○○台という所ににお住まいなので、北九州市を知らない人には どこかの団地かなぁ?と思ってしまいますよね。 そう、平尾台は秋吉台(山口県)、四国カルスト(高知県...

  • 0
  • -

宝塚ガーデンフィールズへ

翌日は出張という名目?として、阪急宝塚駅付近であるポール・スミザー氏のセミナーに行きました。うちの税理士さんはチョー怖いのです。。普通に旅行に行く費用は経費として認めてくれないので、「講習会に行く!」という名目で計画を立て、行動しなくてはならないのです。まぁ、これって当たり前の事ですが、、ホント、超が着くほど厳しいキビシイお人です。(-_-;なので、今回も出張と主張します☆(爆)ちょっと早めに到着したの...

  • 0
  • -

一人旅は楽しい・・・。^^;

雨は嫌ですね~~。今度は土砂降りの雨だったので、高速を飛ばし結局フェリー乗り場まで車で行く羽目になりました・・・。一夜明け、大阪に着いたらすっかり雨は上がり、晴れ・・・。アレ??って感じで、いつの間にやらよいお天気になりました。あ、ご報告が遅くなりました。m(_ _)mご心配おかけ致しました検査結果ですが、血液検査はまったく問題なし!レントゲンは一部異常がありましたが、、、何とか無事。良好でした!  ば...

  • 0
  • -

バラの2番花・・・。

「Eglantyne(Masako)」バラもそろそろ2番花の開花シーズンです。あの美しかった5月とは違い、ハラハラと舞い落ちたお花を掃除する暇も無く蚊と虫だらけの庭になってしまいました。。。(-_-;さて、今日からまた暫くお留守になります。実は・・・去年の夏から潜伏していた病気がだんだん酷くなってきたので、先月、関西の有名な病院で診察して頂いたのです。その時2か月分ほどお薬を頂いたのですが、検査結果が気になり・・・有...

  • 0
  • -

梅雨の花

ユキノシタ科 アジサイ 「アナベル」Hydrangea arborescens 'Annabelle'アナベルとのはじめての出会いは、生きたお花ではなくドライフラワーでした。夏の暑い日、元ミュージシャンだったドライフラワーアーチストの工房を尋ねた折、清里から持ち帰ったばかりのアナベルが、所狭しとワイヤーに吊るされていてそれはまるでフワフワとした柔らかなレースの様で爽やかでした。このお花でドライフラワーのリースを作りたい!そんな衝...

  • 0
  • -

アマリリス‘Aphrodite’

アマリリス (ヒガンバナ科 ヒッペアストラム属 )原産地 :南アメリカ今年はアマリリス‘Aphrodite’に花芽が二つ付きました。まず1本目に2つ花が咲き、終わる頃になるとまた横から花芽がニョキニョキ。なんとまぁ、ゴージャスでお得な球根なのかと、ビックリ。昔からアマリリスはあの毒々しい大胆なオレンジ色が暑苦しいと思い、キライなお花の一つでしたが、以前千葉の有名なアマリリス生産者の圃場を見学させていただき、とて...

  • 0
  • -