北九州再発見 (平尾台)

今日は2つ山を越えて、隣町まで買い物に行ってきました。
山と言ってもさほど高くも無く、まあ「峠」と言った感じですが、かなりの田舎道。
途中の山はもうそろそろ紅葉も始まっていてポツポツと赤い樹木が目立ち始め、黄色いセイタカアワダチソウ&ススキやグラスの世界がとても美しかった…。
貯水池の周りでは深まりゆく秋を満喫しながらウォーキングする方たちがたくさん見受けられた。
そして今日一番美しいと思った光景は平尾台一面のススキ!
途中下車して写真を撮れなかったのが心残りですが、青い空をバックに石灰岩が羊の群れの様にも見える美しい丘が現れた時は、「ここも北九州市だった!?」と妙な気分になった。
それから、最近「平尾台自然の里」という施設が出来ていたのは知らなかった~
でも、入場料無料だけど駐車場代が必要だ何てちょっと、、、ムカ・・・(-_-メ)>
http://www.hiraodai.jp/sato/
今度はゆっくり野の花散策もしてみたいなぁ~。
なんだか遠くへ旅行した気分の一日でした。
051030.jpg

COMMENT0

LEAVE A COMMENT