時差ボケ・・・?

2日間、グループホームで介護実習でした。

グループホームとは… 、
「痴呆性高齢者が小規模な生活の場で少人数(5人から9人)
を単位とした共同住居の形態で、食事の支度や掃除、
洗濯などをスタッフが利用者とともに共同で行い
一日中家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活を送ることにより
痴呆症状の進行を穏やかにし、家庭介護の負担を軽減すること・・・。」

1日目はただお年寄りとお話しするだけ。

2日目は、スタッフと共に掃除、洗濯、入浴介護、
それに食事の支度のお手伝い。
あぁ、、、 流れる時間がいつもと違う。。。((+_+))
何だか私も30歳くらい歳をとったみたいな気が・・・。

今日は時差ボケのようにぼーーーっとしていました。

COMMENT0

LEAVE A COMMENT