国営越後丘陵公園 「雪割草まつり」

残り2回となってしまった東京での講習会・・・。
今月の勉強会の後は、とにかく少しでも早く新潟へと、新幹線で向かいました。

長岡駅へ着いたのは7時。
改札口では抹茶ンと、男性の方がお出向かえ下さって、迷子にならずに
国際雪割草協会の懇親会会場へ着くことが出来ました。
会場では右隣には久志さん、久しぶりの岩淵さん、先日お世話になった
京都の内藤さん、のお隣の席で緊張・・・。(汗””)
たぶんさん、nakayukiさん、もらつなさんもご一緒でした♪

宿泊先の湯沢町は翌日大雪。。
R0020692_k.jpg
目覚めると3月の雪景色に感激~!!ですが、
去年の秋に植えた雪割草もきっと雪のおふとんの下でしょう・・・。

国営越後丘陵公園では17日から「雪割草まつり」が始まっていました。
私は残念ながら翌日の18日だけ参加。
R0020762_k.jpg


展示会場はこちら・・・
R0020817_k.jpg


R0020767_k.jpg


岩淵氏 実生兄弟株
岩淵氏 実生兄弟株


R0020773_k.jpg

R0020810_k.jpg
・・・その他の雪割草の写真はピンボケばかりでザンネン。

たぶんさんこと、篠田 知惠子氏主宰「あとりえ花の実」作品の
押し花が展示してあった第2会場。
R0020820_k.jpg

たぶんさんの作品。「宝石箱」
たくさんの雪子がペッタンされていて、これ、、可愛いぃぃ~~♪(*^^*)
篠田知惠子作 「宝石箱」


こちらが雪割草販売会場。
R0020822_k.jpg
ステキな展示株をじっくり鑑賞して来られた後なので、
みなさん目が真剣です。 ( ̄ー☆キラリーン

13時からの岩淵氏の講演会では、プロジェクターで次々に映し出される
綺麗な雪割草に感激しながら、分類、交配など、初心者にも分かりやすく
夢のあるお話も有り、大変参考になりました。
岩淵氏 講演会


結局、雪の中で眠っている雪割草達には出逢えませんでしたが、
この旅行ではまた沢山の方々の出逢いや、とても貴重な体験があり
素晴らしい旅行となりました。
お世話になりました新潟のみなさま、国際雪割草協会のみなさま、
抹茶ン、たぶんさん、、
本当にどうもありがとうございました。 m(__)m

宝石箱をひっくり返した様に綺麗だった、自生地を再現したディスプレーの一部。
あの森の雪が融けたらこんな感じかなぁ・・・。
自生地を再現したディスプレー

COMMENT0

LEAVE A COMMENT