福岡市植物園 クリスマスローズ展

海中のクリスマスローズ展の翌日は福岡市植物園です。
こちらも2月9日から展示即売会があっていたので足を運んでみました。

即売会は温室の隣の会場でした。
Welcomeのお花は展示会でのお決まりの様になった
ガラスの器のコレ。

DSC_0153_m.jpg

「毎日先着50名様に特別交配苗(市価2,000円以上)プレゼント」
というだけあって、一足遅く9時半に到着したら既にありませんでした。(TT)

DSC_0127_m.jpg

あれ?50名は何処に行っちゃったのかな??

DSC_0136_m.jpg

会場は全て即売会!?
展示は原生地などの写真パネル。

DSC_0138_m.jpg

ベランダにあったうっすらピンクのダブルちゃん。

DSC_0137_m.jpg

横向きに咲く凛とした子。

DSC_0152_m.jpg

入り口にあった私好みの大株♪

DSC_0165_m.jpg

桜色の純情派!?

DSC_0157_m.jpg

そして、最後は連れて帰りたかった白のアネモネ咲き。

あら?
ここでは淡いピンクが気になって仕方なかった様です。^^;

お値段は、ココだけの話ですが、、
小さな声で→ <超破格☆>でした。
え??うそ? みたいなプライスカード。(嬉)

午後からはヘレボルス倶楽部代表 野々口稔氏と
漫画家 ふじのはるか先生の公演座談会。
こちらは植物園側入場門の二階展示室。
クリスマスローズについてパワーポイントでの説明の後、
管理方法、土の配合など初心者にも分かりやすく解説。
その後、熱心な方が多く質問も飛び交っておりました。

遠く広島や下関から来られた方もいらっしゃいましたよ。
あははっ。私もこの季節は毎年東京へ行ってしまうので、
そのお気持ちはよ~~く理解できます。(滝汗)

九州初の展示会&即売会。
これが起爆剤となってフィーバーするのかもしれませんね。。。

あ、今度の即売会でのお持ち帰りはゼロでした。^^;
いつも通りお財布もカラッカラですが、
何故か「胸キュン♪」の子が見つかりませんでした。
こんな出会いを楽しむのも、クリスマスローズの魅力の一つでしょうね。

COMMENT0

LEAVE A COMMENT