スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Helleborus hybridus 開花始まる・・・

6年前、ある方から「ダブルの種」を頂いたので喜んで蒔いたのですが、
3年後から次々に開花したものは全てシングル。
そして、生育が悪かった最後の苗をもう一年待って、
やっと開花したのが・・・このダブル!

R0035097_m.jpg

感慨深いイエローのダブルです。
長い年月を経て、コロンとした可愛い丸い蕾を見たときは実に感無量。
あぁ、コレだけはダブルだった!!!って。

種まきから育てた私の経験では、シングルよりダブルのほうが
生育が遅いように見えました。
みなさんはどうなのかしら・・・?

クリスマスローズとのお付き合いはいろいろ有りますが、
諦めずに、、長い<芽>で見たいものです。。。

R0035099_m.jpg

このアネモネ咲きは私のHPのトップにあるお花です。
咲き始めは結構濃いピンクですが、だんだん淡いトーンに変わってきます。

R0035112_m.jpg

ブラックだと思って買ったのですが、グレープと呼んだほうが良い様な。
ネクタリーまで濃いヘレボ~は我が家には少ないので貴重です。

R0035101_m.jpg

コロンとした丸弁が可愛い、エリックスミシーⅡ Helleborus x ericsmithii  
やっと咲きそうです♪

R0035109_m.jpg

ヘレボルス倶楽部で開催していた新宿御苑の展示会に出品した事がある
若さまのグレーのヘレボ~。
今年も順調に育っています♪

R0035095_m.jpg

この子は ソバカスのあるインソムニア。
開花にはもう少し時間が掛かりそうですね。

さて、今年はどんな子が生まれるのか、楽しみが一杯です。



Tag:クリスマスローズ ヘレボルス

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。