2008年 早春のMy Garden

久々、我が家のお花を記録しておきます。。

DSC_0137_m.jpg

この左側のブルーのムスカリは「Valerie Finnis 」・・・

そうそう!
mDSC_0136md.jpg

みなさん、このお名前の由来主をご存知でしょうか?
イギリスのアルパインプランツの専門家であり、写真家であるバレリー・フィニスさんは
有名な園芸家だったそうです。
この方のお話はイギリス旅行中に森和男先生よりお聞きし、そのとき1冊の本を購入しました。

何処かで聞いたことの有る名前だなぁ・・・。
あっ、そうだ!あの大好きな淡いブルーのムスカリの名前!!

もしもご興味のある方は、こちら・・・
Garden People: The Photographs of Valerie FinnisGarden People: The Photographs of Valerie Finnis
(2007/05)
Ursula Buchan、Anna Pavord 他

をご覧ください。


黄金時代の園芸家のファッションは優雅でステキです。
特に貴族の奥様方のスタイルは憧れますね~ (* ̄。 ̄*)ウットリ
森先生が仰るとおり、長い緑のエプロンをズルズル引きずっている園芸家なんて居ませんよ。。^^;
男性もこんな風にダンディにバラのお花を切って欲しい!
・・・なんて、魅力的な写真の感想だけではなく、園芸の歴史も理解しなくてはならないという
1冊の貴重な本のご紹介でした。

余談ですが、この本は自由が丘に有るヤングマダムに人気の
ハ○オーワー ○姫さんのショップにも飾って有りました。
なるほど・・・、そういえばこの本ってオシャレなんだ!と。。(☆_@;)☆ \(`-´メ)

DSC_0140_m.jpg

そうそう、我が家には今年もパンジー、ビオラが沢山植えて有ります。
あぁ、森先生には見せられないなぁ~~。(汗)


では、続きましてヘレボ~シリーズで参りま~~す。
mDSC_0143md.jpg
横山園芸さんの糸ピコ・・・

DSC_0145_m.jpg
これは木口さんのブラック系

DSC_0167_m.jpg
こちらはMrs.ベティ・ラニカー

DSC_0169_m.jpg
実生から、ちょっと変わった子が出現

DSC_0179_m.jpg
こちらは地植えのミヨシ印!?

DSC_0213_m.jpg
これはバラの鉢に芽が出ていて、7年掛かってやっと咲いたのですが、
一体どこからやって来たのか不明の子。

DSC_0218_m.jpg
W印かな?

DSC_0220_m.jpg
これは・・・ 木口さんの子だったはず??


DSC_0186_m.jpg
濃いワイン色のヒアシンスは「Wood Stock」
手前のは「Sky Jacket」

DSC_0221_m.jpg

そして・・・
ここの奥のオーリキュラは、アシュウッドナーセリーから、手前は抹茶ンからの頂き物。
貴重な植物を、ありがとうございま~~す。(。-人-。)
我が家で元気に育っていますよ~~

大きい株はどんどん花芽が上がってきました。
お花が咲いたらUPしますね~~♪


COMMENT0

LEAVE A COMMENT