スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の花

DSC_0005_m.jpg

ユキノシタ科 アジサイ 「アナベル」
Hydrangea arborescens 'Annabelle'

アナベルとのはじめての出会いは、生きたお花ではなくドライフラワーでした。
夏の暑い日、元ミュージシャンだったドライフラワーアーチストの工房を尋ねた折、
清里から持ち帰ったばかりのアナベルが、所狭しとワイヤーに吊るされていて
それはまるでフワフワとした柔らかなレースの様で爽やかでした。

このお花でドライフラワーのリースを作りたい!
そんな衝動に駆られ苗を探したのですが、当時この花はそれほど流通してなく
やっとの思いで手に入れました。

DSC_884_m.jpg

普通のアジサイの花芽分化は秋ですが、
アナベルは今年の枝に花芽が付くので、秋は枯れ姿を楽しみ
春、バッサリと刈り込みをします。
お陰で今年はたくさんお花が咲いたので、楽しみです~~♪

さて、北九州地方も今日ようやく入梅です。
雨の似合うお花はやっぱりアジサイですね!


Tag:アジサイ アナベル

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。