スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の「風の庭」

3月に錦幸園の山本さんに、今年は「三田のオープンガーデンに是非来たい!」
とお話ししたら、お忙しい時間を割いてくださって、後日数年分の資料を送って下さいました。
もう、それを手にとって拝見しただけで夢が膨らんで・・・
「循環バスでゆっくり回ってみたい!」衝動に駆られました。
去年は北海道の恵庭市に行ったので、今年はやっぱり三田市にGO~~です☆

まずはダンナさんの許可が下りたので、一緒に行くことになりました。。
去年の秋のイギリスで大変お世話になった三田の皆様にも
ご挨拶を兼ねての旅行になりました。

初日は悲しいかな雨。
まず錦幸園で今年の資料を頂き、
「今日は雨が酷いので、森和男氏の風の庭をゆっくり訪問する事にしよう・・・。」
となった。

レンタカーを借りていたので、小柿まで走りました。
森先生、コンニチハ~~♪

kazenoniwa.jpg


奥様がトールペイントで描かれた植物の絵。
これはお庭の看板ですね!

ポストは大きな書籍がドサッと入る特注サイズなのでしょう。ステキ♪
R0037693_m.jpg


雨の風の庭もまた格別・・・。

R0037538_m.jpg


メコノプシス ベトニキフォリア Meconopsis betonicifolia
ヒマラヤの青い芥子が綺麗です。

R0037525_m.jpg


今年の3月に訪問した時と全く変わって、庭の草花がドバ~ッと咲いています。

R0037519_m.jpg


もう今年の「風の庭・オープンガーデン」は終わったので、お花も少ないそうなのですが、、、 
イヤ~、ロックガーデンで咲く植物の元気さにもビックリ。

R0037526_m.jpg


ハッカクレン Podophyllum pleianthum の花。 
とっても・・・、クチャイ(*´y`*)σ ⌒ ξ~
R0037580_m.jpg

デッキの下には トサミズキ’スプリングゴールド’Corylopsis spicata 'Spring Gold'
R0037609_m.jpg


曇り空の日は黄金葉が際立って綺麗です。

R0037628_m.jpg


バーベナテネラ Verbena tenera クマツヅラ科の宿根草です。
昔は公共花壇や都市緑化事業でよく使われていたそうですが、
今は某メーカーから品種改良をされたお花が出回っています。

パテンス系東和風車 丹内(とうわかざぐるま )_m


クレマチス パテンス系 東和風車(とうわかざぐるま) または「東和風車 丹内」?
岩手県花巻市に自生するカザグルマで、実生の「東和風車」から
(有)及川フラグリーン 及川辰幸氏による選抜品種だそう。
玄関前の右手に、ドカンと咲いてましたわ。^^

あら?この子は「カーペットカスミソウ?」(オノエマンテマ)

R0037618_m.jpg


園芸店で見ると黒土で育てているので、買ってもすぐに枯らしてしまいますが、
やっぱりヒマラヤ育ちだけあってロックがお気に入りですね♪
コレが本来の姿。もしも手に入れたら、、根荒いして山野草の土に植え替えデス!

風の庭は全部ロックガーデンです。
ここも・・・

R0037636_m.jpg


ここも・・・

R0037654_m.jpg


レイズドベットのここも・・・

R0037641_m.jpg


高山植物が好む用土に入れ替えてあるそうです。

プリムラ ビアリー Primula vialii 

R0037651_m.jpg


だから、ほら・・・
私なんか絶対に枯らしてしまう様なお花も、こんなに元気に咲くのです。
手前は黄花カタクリ エリソロニューム パゴダ。
もうお花が終わってしまったので、そろそろ堀上の時期らしい。

Saruma henryi Oliver_m


この黄色いお花は 
サルマ・ヘンリー Saruma henryi
別名 タカアシサイシン


拡大すると・・・

Saruma henryi


中国の甘粛・貴州・湖北・江西・陜西・四川省に分布している
ウマノスズクサ科サルマ属 の多年草だそうです。


私 「森センセ~、これ、何のお花ですか?」
先生 「さるまヘンり~」
私 「・・・(; ̄ー ̄)...ン?」 一瞬関西弁ギャグかと思った!(爆)



風の庭には、有名植物園の温室で育てられている様な珍しい植物が、
環境に合わせてごく普通に植えられています。
高山植物でもこうやってロックガーデンにし、通気も排水も良くする事によって
高温多湿の地域でも育つのだと驚きでした。

これからの地球温暖化対策として、関西以南の植物愛好家はロックガーデンを見直すべきだ!と、
実感したのであります。




森先生がお勧めの土。
錦幸園の関西風土


夕方になっても一向に止まない雨・・・。
せっかく六甲高山植物園の今川氏も駆けつけて下さったので、
みんなで宮上佳江さんのお店 ガ-デンライフラボ へお茶を飲みに行きました~♪

ところが・・・、あいにく宮上さんはOGのお手伝いで今日はお留守。

実は宮上さんとはご縁が有りまして。。。
私が今のNPO法人グリーンワークに入った切っ掛けの
「第1回 園芸療法セミナー」の講演者だったのです。
私が出席出来ずに主人に行って貰ったのですが、

いやぁ~、三田の方でまさか森先生とお知り合いだったなんて・・・。

人間って本当に不思議なご縁で繋がってるんだなぁ。って、
思ってしまいました。^^

Tag:三田市 オープンガーデン 風の庭 森和男 東アジア野生植物研究会

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。