春の 「風の庭」へ行こう!

長岡、越後丘陵公園であった雪割草まつりの帰りに
兵庫県三田市小柿の「風の庭」を訪ねました。
mR0062452ry.jpg

mR0062461ry.jpg

ここは東アジア野生植物研究会 主宰の森和男氏のプライベートガーデンで、
イギリスのコテージガーデンの様に里山の景観を生かしながら
世界の野生植物(山野草・高山植物など)を植栽したロックガーデンです。

mR0062486ry.jpg
南側のロックガーデン

3月末はまだ早春の庭。
クリスマスローズ類、原種シクラメン、雪割草などが咲いている風の庭には
初めて訪問しました。

mR0062467ry.jpg
森邸の北側・・・ 

mR0062470ry.jpg
雪割草とチベタヌス

チベタヌスを何度買っても絶対に枯らしてしまう・・・という人。
一度地植えの元気なチベちゃんを見て感動してください!
そして、是非森さんに育て方の極意を教わって欲しい!

mR0062469ry.jpg
チベタヌス

mR0062444ry.jpg
クリーム色の花は プリムラ・ブルガリス(Primula vulgaris)

mR0062457ry.jpg
原種シクラメンコーナー

mR0062455ry.jpg

今年は三田市が開催するオープンガーデンにも参加されるそうですが、
混雑を避ける為に完全予約制となっていますので、
ご訪問前には下記の電話番号までお問い合わせください。


■毎年3月から5月まで 春の庭を公開■

・入場料 500円 (茶菓子とオリジナルカレンダー付き)
・1日あたり約30人限定。
・午前10時~午後3時半までの完全予約制。
(旅行会社の団体バスツアーはお断りだそうです。^^;)

■2009年の公開日■

3月 14日(金),15日(土),16日(日)
    27日(金),28日(土),29日(日)

4月  3日(金), 4日(土), 5日(日)
   10日(金),11日(土),12日(日),13日(月)
   17日(金),18日(土),19日(日),20日(月)
   24日(金),25日(土),26日(日)
   29日(水),30日(木)

5月  3日(日), 4日(月), 5日(火), 6日(水)
    10日(日),11日(月),12日(火)
    15日(金),16日(土),17日(日)

■連絡先■
〒669-1401
兵庫県三田市小柿1348-10
TEL・FAX 079-569-0780
東アジア野生植物研究会 主宰   森 和男 先生

東アジア野生植物研究会の入会ご希望者も上記 森 和男氏まで。
  年会費 5,000円 
  会報誌発行 野生植物と園芸植物のカレンダー、絵ハガキ付き
  (毎年1月には東京都港区青山にて、園芸関係者が一堂に集う
   「植物を語ろう関東新年会」が開催されます。)


mR0062499ry.jpg
車でお越しの方の駐車場は、お隣の 小柿三舟会館 へ。

mR0062495ry.jpg
黄色い窓枠のお家が目印です。


電車をご利用の場合の最寄り駅は、JR三田駅。
三田駅前から路線バス 『4番乗り場』
21系統 三田駅~小柿行きに乗り、小柿東口 下車 (約40分)
http://www15.ocn.ne.jp/~h-bus/sanda/sanda14.html
朝10時15分発のバスが有りますよ~

地図はこちら
バス停は地図を拡大して見てください。


■ 2008年5月の「風の庭」の様子はこちら

mR0037525ry.jpg
メコノプシス ベトニキフォリア

mR0037613ry.jpg

mR0037655ry.jpg
プリムラ・ビアリー

mR0037637ry.jpg

5月頃は青いケシのメコノプシス ベトニキフォリア、ジキタリス、オダマキ、
シレネ・レッドキャンピオン、クロバナフウロソウ、その他珍しい植物達の饗宴で
コテージガーデンさながらです。

■ 森 和男 氏の著書 ■

unnnannnosyokubutu-morikazuo.jpg
「雲南の植物」   

sannyasousodatekata-morikazuo.jpg
「山野草100育て方のコツ―見るだけでわかる (見るだけでわかる) 」

「図解 山野草100育て方のコツ―失敗なく咲かせるにはどうしたら?(図解シリーズ) 」

「洋種山草」

「洋種山草辞典」

「世界の山草・野草ポケット事典 」   など等

COMMENT0

LEAVE A COMMENT