スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キンポウゲ科」が好き♪

先週末は関東方面へ小旅行へ行ってきました。
連日植物仲間の新年会で楽しい一時~♪
みなさま、、お世話になりました。m(__)m

今年も郊外の珍しい(マニアックな?)山野草店に連れて行って頂き、
バックヤード見学。^^

連れて帰ったのは・・・
mRIMG0007.jpg
可愛いキンポウゲ科の
Ranunculus calandrinioides 「ハゴロモキンポウゲ」
mRanunculus calandrinioides
これは花弁に個体差が有るようですね。
蕾の時に買ったので分からなかったのですが、
この子は花弁が5枚しか有りませんでした。。。

それから、まだまだ小苗ですが小さな花芽付きの
ニュージーランド系クレマチス
Clematis petriei 「ペトリエイ」
mRIMG0033.jpg
他は、原種シクラメン「コーム」、ペチコートスイセン、、多肉ちゃん♪等。。
最近は品種改良された植物よりも山野草系に興味津々です。
きっと寒さには強いのでしょうが、さて、九州の極暑を乗り切れるか?が、心配です

そうそう、身を粉にして働いてくれたリコーのサブ君がついにダウンしました。
買い換えたのは、またもやおリコーさんのCX2。
下の2枚が新しいカメラ。
上の画像はこうして見るとピンボケですね!?(><)
ここのメーカーはマクロ接写が超得意なので植物撮影をする方にはオススメ。
ヘレボーや小さな雪割草撮影には威力発揮出来そうです。^^

Tag:クリスマスローズ 山野草

COMMENT - 2

tearose  2010, 01. 29 [Fri] 17:01

私もキンポウケ科には弱いです。
Maryさんはフットワークいいし全国にディープなお仲間がいらして
いつも珍しい植物ばかり見せてくださって嬉しいです。
Clematis petriei 「ペトリエイ」どんな花か楽しみ~

私も山野草好きなんですが鉢植え管理ができず
いちかばちか地植えでやってみますが
去年の夏の山野草ガーデンはほぼ全滅でした
日陰で粘土質…増えるのはユキノシタばかりです。

Edit | Reply | 

Mary  2010, 01. 29 [Fri] 17:21

>tearoseさん
即コメント、ありがとうございます。^^
「ペトリエイ」は、「ペトレイ」とも呼ばれるのかな?
緑色の小さな6枚の花弁で、爽やかな芳香が有るらしいのです。
硬いパセリみたいな葉っぱで、常緑ってのも魅力ですねー。

同じく、うちも日陰で粘土質の庭です。
ロックガーデンの様に土を入れ替えたいのだけど、
今のままではユキノシタやシラユキゲシばかり増え、
ヘレボーはブラックデスが心配ですーー。(><)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。