スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久留米のお気に入り

以前は目新しい洋花の苗を探していろんなお店を巡ってましたが・・・
近頃は山野草コーナーとか山草店を目指して行く事が多くなりました。
日本の植木三大生産地、宝塚や山本地区を巡るのも楽しいのですが、
福岡ならやっぱりココ、久留米&田主丸地区が見どころ満載なので
オススメです!

久留米のお気に入りは、まず「くるめ緑化センター」さん。
ここは共同の集荷販売を目的に設置された一大流通センターですが、
もちろん一般の方への販売もしています。

アクセスは車で移動の場合、久留米インターで降り、
210号線で日田方向へ向かいます。
目印は左手にある大型ナーセリーの「平田ナーセリー」さん。
きっと遠くからでも看板が見えるはず。^^
そして入り口の「道の駅くるめ」
この近辺をぶらりと散策するのも楽しい♪


早春に有る 国営海の中道海浜公園 で開催される
クリスマスローズと雪割草展で、
クリスマスローズを生産されているお二方のうちのお一人、
高良さんは、くるめ緑化センター内に有る「茶花の里」の息子さん(ご次男さん)です。
クリスマスローズの季節になると、ここには特別素敵な子が並んでますよ♪

RIMG00660912.jpg

お気に入りのお店、「茶花の里」は、茅葺屋根が目印で、
茶花、和洋の草花、樹木、鉢等も揃っていて、
感激するのは、お母様の作る草花の寄せ植え
自然を切り取ったミニチュアさながら、植物と鉢とのバランスはどれも絶妙です。

chabana1.jpg

猛暑の影響で今は店内の植物もグッタリでしたが、
もうすぐ秋の山野草で賑やかになると思います。

RIMG00680912.jpg

ご長男の 高良 剛寿さんは造園家。
そして、奥様の秀子さんはイギリスでも有名な
「バーンズリーハウスガーデン」にて
故ローズマリー ヴェアリー夫人に師事されたそうです。

通りで・・・、納得
和洋の植物が織りなす空間は流石に居心地良い

寄せ植え教室や庭づくりの教室も時々開催されています。
私も参加してみたいなぁ~~




2010年2月には雪割草仙人、岩渕公一氏もご訪問されました。
RIMG01780912.jpg


株式会社 茶花の里
福岡県久留米市善導寺町木塚303-28
(くるめ緑花センター内)
web  http://www.chabana.net/

TEL 0942-47-4848
FAX 0942-47-2622

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。