スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪国際空港(伊丹空港) 屋上ガーデン

本日、九州もやっと梅雨明けしました。

先日の九州北部豪雨で被害に遭われました皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

RIMG0041m.jpg


ご報告が遅くなりましたが、
15日より関西方面へ飛行機で行って参りました。

14日まで降り続いた雨。
上空から見る福岡県筑後地方・熊本地方の河川は見たことも無い様な濁流が走り
遠く海へと流れていました。
「バケツをひっくり返したような雨」ってよく言いますが
滝の様に何時間も流れる雨には今まで一度も遭遇した事が無いと思います。
あっと言う間に道路が川の様になった恐ろしい体験は
今後の教訓にしなければ・・・

空の上から被災地に向かい「これ以上被害が出ませんように」と、
心からお祈り致しました。


* * * * * * * * * * * * * * * * * *

J○L飛行機のマイルが溜り、ダンナサンと一緒に
「おともで・・・」というチケットが15日の早朝便で取れました

ダンナサンの夢・・・京都の祇園祭に行ってみたい~ を叶えて。^^

ちょうどその日は博多山笠、追い山の日。
都合良く夜中発のJR山笠特別列車に乗り、まずは初めての追い山見学。
そして福岡空港から久々の伊丹空港へ・・・。


RIMG0050m.jpg

早朝だったのでちょっとだけ屋上ガーデンを見学しました。
ここはレイズドベットの屋上緑化、人工地盤の植栽として参考にする為
以前見学した事も有りますが、あれからどうなったのか。
とても興味津々です。


RIMG0060m.jpg

相変わらずハーブと宿根草のボーダー花壇はとても綺麗でした。

RIMG0063m.jpg

サルビアやガウラ等が風に揺れて爽やかな植栽です。

RIMG0106m.jpg

ロシアンセージもここでは元気!
そういえば、放任状態のうちの菜園でも毎年咲いているから
かなり乾燥にも強い植物だと思う。

こうしてみるとインパクトが有って良いなぁー。
何処かで使ってみたくなりました。


RIMG0094m.jpg

それにしても、、カシワバアジサイが美しい。

RIMG0053m.jpg

全景で見るとシルバーリーフと紅色のお花の組み合わせがシックです。
挿し色にはブルーのお花がポイントでしょう。




同じ屋上に、以前森 和男氏と片山造園株式会社が作庭された
ロックガーデンがあります。

真夏に40度近い熱風が吹く事もある屋上でも高山植物が栽培出来るよう
排水を考慮したロックガーデンを作ったそうですが・・・

今は自然を生かした植栽となり以前よりグランドカバー的な植物が増えています。

RIMG0114m.jpg


生き残れる植物だけが頑張って子孫繁栄している。状態!?


この暑い空港の屋上で耐暑性の有る植物と
毎年増え続けられる植物が一目瞭然?

RIMG0116m.jpg

セダム、ミセバヤ、ワレモコウ、フウロソウ、
タンチョウソウ、コマクサ・・・


RIMG0115m.jpg

これは我が家と同じく、森氏から由縁のアポイキキョウ?


かなり頑張ってマシタ。。。




春と秋バージョンは何の花が咲いているのかな?
今度見てみたいですね。

屋上緑化における高山植物の植栽事例として
とても良い勉強になりました。(汗)



では、さてさて、、暑くなる前に京都へ・・・Go~!

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。