スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Andy&Williams ボタニックガーデン

群馬県にあるAndy&Williamsボタニックガーデンは、テーマガーデンと自然の景観を生かした「ウッドランド」とがあり、世界中から様々な植物を集めたという本格的なイングリッシュガーデンです。
一昨年の9月にも訪れたことがありましたが、その時はまだ夏の庭・・・。
残念ながら猛暑でお花も少なく、もう一度バラの時期に訪ねてみたいと思っていました。

6月に入るともうバラが一段落の頃かな?と心配でしたが、今年は例年に比べ少し遅く咲き始めたので、西武ドームであった「国際バラとガーデニングショー」の時期にはまだあまり開花していなかったそうです。
今回はグッドタイミングでした♪

ここへ東京方面から向かう場合の道のりを、ご参考の為に記しておきます。
北千住駅から東武伊勢崎線に乗り太田駅まで乗ります。 時間は約2時間。(東武特急「りょうもう」もあります) 
南口から出て右手、シティーライナー「そよかぜ」 新田線「新田暁高校行」循環バスに乗り「新田ショッピングセンター」ジョイフルホンダ前で降ります。(この間約36分)
バスの時間は8時55分発、10時45分発、13時45分発。 料金は200円前後でした。
http://www.yajimataxi.com/nitasen2.htm
バスの時間があまり無いので、朝早く出掛けた方が無難でしょう。

それからガーデンツアーが毎週土、日曜日にあります。
園内を一周してこのイングリッシュガーデンを造った時のエピソードなどを教えていただけるので、機会があれば是非参加されてみませんか?

20050604-1.jpg

FRONT BORDER & VICTORIAN CLOCK
ビクトリア朝の公園入り口です。


20050604-2.jpg

DOVECOTE GARDEN
低い生垣で縁取られた花壇に、美しいウィーピングローズ、つる性植物を支えるオベリスク(塔)が、配置されています。
芍薬がとても綺麗でした。


20050604-3.jpg

WEDDING GARDEN
ここでは実際にGardenWeddingが出来ます。
新聞などで紹介されたこともあり最近若者にも人気があるそうです。
結婚の祝福にふさわしいホワイトガーデンで、ロマンティックな雰囲気です。
アナベルや大きなホスタも見事でした。


20050604-4.jpg

TUDOR HERB GARDEN
シェイクスピアの家を思わせるチューダー調のハーブガーデンです。
ハーブの香りを楽しむことが出来ます。


20050604-5.jpg

SUNKEN GARDEN
地面より少し低い位置に掘り下げて造られている沈床花壇。
長方形のプールを囲んで造られた優美なガーデンです。


20050604-6.jpg

KING FISHER ISLAND
大きな柳の木が見事です。
そして池の周りに植えてある湿生植物が参考になります。


20050604-7.jpg

WALLED KITCHEN GARDEN
自家製野菜の収穫を楽しめると同時に、野菜や果実の色や形、質感などを目でも楽しめます。
我が家のキッチンガーデンの参考にしたいと思いました。


20050604-8.jpg

SHIELDS PARADE
らせん状にデザインされた柱がステキなつるバラのトンネルです。
両脇のリズミカルなアリウムと上から枝垂れるバラが魅力的です。


20050604-9.jpg

HILLTOP SUMMER HOUSE
疲れたらちょっと一休み。 ここから池を眺めるのが大好きです。
この周りにはコニファーガーデンがありました。


至福の時間をイングリッシュガーデンで過ごした後、ジョイフルホンダのガーデンショップへ!
それから少し離れていますが、ホームセンター2階のアンティークと雑貨のお店「Old Friend」もおススメです。

帰りは木崎駅から東武伊勢崎線で北千住駅まで。 
バスは来たときと反対側のバス停です。 
福祉総合センター行きの循環バスで「木崎駅北」で降ります。
時間は13時41分発、17時01分発、18時41分発(注:18時01分とありますが、これに乗るともう一度ココを通ります。それが次の41分発です)
夕方になると太田駅行きのバスが余り無い為、木崎行きが便利です。
注意してください。
http://www.yajimataxi.com/nitajyunkan.htm

帰りの運転手さんはとてもご親切な方でしたのでいろいろと伺ったところ、この地域のバスは一年に一度時刻表の見直しが有るらしく、循環場所も変わるようです。 それに北回り、南回りになっていてここを2度通る道順でしたので、わからない時はバス会社に連絡し確認された方が一番安心です。

新田 矢島タクシー(バス会社) 0276 601 1212
http://www.yajimataxi.com/
※バスの時刻は2005年8月現在です。

ここは手入れも行き届いており、四季を通じて楽しめる本当に素晴らしいイングリッシュガーデンです。
東京からだと少し遠いですが、車が無くても電車とバスで十分日帰り出来る距離だと思います。

Andy&Williamsボタニックガーデン
http://www.joyfulhonda.com/garden/botanic/index.htm

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。