スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【虫注意!】ブドウの葉っぱを食べたのは誰だ!

160818DSCN4728.jpg


センニンソウが咲く季節となりました。ご無沙汰しております。

7月終わりから夏風邪をひいたままですが、おかげさまで何とか無事に過ごしております。


梅雨明けから雨が殆ど降っていない、灼熱地獄の北九州地方・・・。
街路樹も自己防衛のために葉を落とし始めた樹もあります。
お日様がお火さまの様に、毎日暑い。熱い~~っ。この頃です。

今日はお花の話題をこっちに置いといて・・・、(/・ω・)/
嫌いな方には迷惑な?ムシ君の話題です。

今の職場で働く様になり、昔からの虫嫌いが徐々にですが、、、
ムシは「かわいい」と思えるようになってきました。

以前は虫を見つけたら、大事なお花や野菜を食べるからって「テデトール」、
(見つけたら「ポイッ」と捨てるか、かわいそうに足で「ムギュッ」と踏みつけるか)
または殺虫剤をシュ~~ッと掛けたり、薬剤を撒いたり。
なんともかわいそうな事をしてきました。

最近は、ムシ君が何を食草にしているのか?とか、
何のために生まれてきたのか?が気になるようになってきました。
これも、生物多様性や生態系を考えるお仕事に携わっているからなんでしょうね。

今まで持っていなかった昆虫の辞書や食草の本も気になり、
植物系の本は見向きもせずムシ探し(笑)

今日見つけたのは、庭のブドウの木が枯れた?と思ってよ~く見ると、
大きな幼虫がブラリ。<ギョエ~~ッ! (@_@)>

160818P8180727.jpg

この子が葉っぱをムシャムシャ食べたんだね~。

前なら驚いて割りばしを取りに行き、掴んで「ポイ」していましたが、
今日は落ち着いてカメラを取りに行き記念撮影!

160818P8180722.jpg

たぶん、ブドウの葉を食草にするスズメガの一種で、「ブドウスズメ」ではないかな~?

160818P8180725.jpg

よく見ると、かわいいお顔をしています。(笑)


スズメガは夜行性で、夜咲いている白いお花の蜜を吸い、花粉の媒介を行うそうで、
長い吸い口をもつスズメガがカラスウリの受粉の手助けをするようです。

ラン科植物も媒介昆虫に適した花形に進化したとの事。
昆虫と花の関係を調べ始めると面白くてムシ君にハマりそうになる。今日この頃です。(笑)

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。